思い出 4番目の彼女の優しい心遣い

0    スクリーンショット (799) take jpgを拡大表示
画像1を拡大表示

自分は今、完全な女性嫌いで 、というのは押し付けて来る人達が周りにいて、自分は押し付けられれば押し付けられるほど、拒絶反応を起こす性質なので、元からどっちかというと一人が好きだったのに、本当に話しても何も得るものがない、知識の無い、女性は嫌になってしまいました。おかげで性欲もなくなり、でもこれは時間の節約に非常に有難く、

更には、科学が一気に進み安価でサイボーグになれ食欲も無くなれば、もっと音楽制作、イラスト制作が出来るのにと、科学の進歩を願う毎日です。

思い出を歌に、イラストに変え、日記も書いているのですが、男性だけではなく、イラストには色んな色を使うように女性の思い出も書いてみようと思います。

4番目の彼女とバイクで広島県の宮島と云う世界遺産でもある場所に行った帰り、雨が降り始めました。

行く前から90%の雨予報で、私は止めとこうかと言ったのですが、
彼女曰く、”じゃ 10%を期待して ” と、
当時、自分と会うのが一週間で一番楽しいと彼女言っていました。

ちょいと不安で遊びに行ったのですが
案の定の雨、こういう時バイクはきついです。

ただとにかく広島市内に帰らなきゃならず、雨中走り始めました。

画像3を拡大表示

3月ですが雨に打たれるとめっちゃ寒かったです。
走り始めた時後ろから
” 好きな果物は ? ” と聞くので 、苺 彼女好きなの知っていたので、
” イチゴ ! ” と答えると 、 ” 同なじ ! ” と叫び、
ちょっと和気あいあい気分でスタートしたのですが
しばらくすると寒さが骨まで染みてきて めっちゃきつくて
あー 来なきゃ良かったと思いながら走り続けました。。

市内近くでやっと雨が止み、交差点で信号待ちをしていました。
体も心も疲れ切りグターっとしていたのですが 、彼女これを察したのか突然

” また 、どっか遊びに行こうね ” とにこやかに後ろから言ってきました。

彼女 この雨でも元気だな、いや俺を元気づけようと明るく振舞ってるのか ?
とにかく、心がポンと軽くなり、
” うん ! ” と ヘルメットの頭突きを後ろにかましました。
彼女もコンコンとヘルメットを当てて来ます。ちょとの間信号待ちの交差点で
ゴンゴン頭突き合戦をやっていました。

画像4を拡大表示

雨止んだことプラス彼女の気遣いで、その後の走りは楽でした。

自分は芸術の他、物理や政治の話が好きで女性と話して面白かった試しがありません。

アイルランドのダブリンのユースホステルに長居していた時、ある外国女性が
” あなたはおとなしい、もっと喋ったら ”と言うので まー 男性とは政治談議などよくしていたのですが、じゃーと思い、自分は今戦争経済の歌を書いてる、シリアの戦争についてどう思うと語り始めたら、この方一気に引いてしまい、行く所があると自分から話しかけてきたのに会話を打ち切ってしまいました。

他にも ” He hates women ” と噂話をされたことがあるのですが
嫌ってるのは女性じゃなく、話しても面白くない 中身空っぽの頭の中が小学生のようなアダルトチルドレンと関わるのが嫌なのですが、
まーとにかく私には特に国際標準語である英語喋らない日本女性はうるさいだけで、20代前半と違い、今は百害あって一利なしです。

しかし こういう思い出も少しなのですがあったりします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s